· 

【第56回】自信づくりカフェ会「ハロー、私が好きな私!自信を育てるスマホ・手帳の3つのルール」を開催しました!

2018年4月8日、横浜にて「ハロー、私が好きな私!自信を育てるスマホ・手帳の3つのルール」と題して、自信づくりカフェ会を開催しました。

 

今回は、H・Iさん(40代女性)に参加していただきました。

H・Iさん(40代女性)の場合
手帳を使ってはいるけれど・・・

H・Iさんは、人と会う機会の多い仕事をしているのもあり、仕事のスケジュール管理のために手帳を使っているのだそう。プライベートでも手帳を使いたいと思っているけれど、飽きっぽくて使い続けられないため、使い続けられるコツを知りたいとのことで、今回は参加いただきました。 

カフェ会に参加してみて

木村さんは、「手帳は物事を管理するために使うもの」というイメージが強かったそうですが、使い方は人それぞれで、管理をすることだけに使わなくても良い、ということに気づくことができたのだそうです。

H・Iさん(40代女性)の感想

初めは手帳の使い方を教えていただけたらと思っていましたが、最終的に、やらなければならないこと(試験の勉強)に気づくこともできました。お話も楽しかったです。

 

休日に行くことをおすすめします。

手帳活用を通して、普段、自分では気づかないこと、見過ごしていることに目を向けることができると思います。

「おかたづけ便」では、あなたがあなたらしくいられるお部屋づくりをサポートするために活動していますが、受講生の多くが悩んでいること…それが「必要なモノと不要なモノとの区別をつけられない」「不要なモノでも、捨てようと決断できない(決断できても不安が残る)」でした。

 

 そこで、「お部屋づくりカフェ会」とあわせて「自信づくりカフェ会」と称して、「ハロー、私が好きな私!自信を育てるスマホ・手帳の3つのルール」という新しいカフェ会を立ち上げました。

 

このカフェ会のスタートはお部屋づくりですが、お部屋づくりに限らず、暮らしの中で自信をつけることを目的として開催しています。自信をつけることで、あなたがあなたの「やりたいこと」を実現する。カフェ会では、あなたがあなた自身のことを見つめ直し、受け止め、「やりたいこと」をかなえる一歩を踏み出すことをゴールとしています

 

 一口に「自信」と言っても、どこまでの自信を持ちたいと思うかは人それぞれ。カフェ会に定期的に参加していただくことで、「やりたいこと」を実現していくための自信を育てていくプログラムになっております。