· 

レンタル家族?サービス内容、メリット、デメリットは?

この記事を書いた人
佐藤みなと
おかたづけ便 代表/片付けアドバイザー。1984年生まれ、O型。
⇒詳しいプロフィールはこちらから

「親らしいことをしてもらった記憶がない」、「毒親だから自分の悩みや不安を相談することができない」など。頼れるのは自分だけという状況だった毒親育ちの子供(大人)にとって、家族のぬくもりは未知の存在と感じることがありますよね。

 

今回は、そんな未知の存在を体験することのできる、レンタル家族について、サービス内容、メリットとデメリットをご紹介します。

 

レンタル家族とは?

レンタル家族は、言葉の通り、家族をレンタルすることができるサービスです。レンタルすることができる家族は、父親、母親、夫、妻、きょうだい(兄、弟、姉、妹)です。サービスの運営会社によって運営会社が異なりますが、家族に限らず、レンタル彼氏、レンタル彼女、レンタル上司、レンタル部下もあります。

 

レンタル家族を利用するためには、運営会社にメールもしくは電話で問い合わせをします。その後、利用日、利用時間、利用するレンタル家族の設定を決めるなどの調整をして、利用することとなります。

レンタル家族を運営している会社は?

レンタル家族のサービスを運営していて、ホームページのある会社は3社。FAMILY ROMANCE、便利屋クライアントパートナーズ、お悩み相談 はげまし隊ハートプロジェクトです。

FAMILY ROMANCE

東京都新宿区に本社がある会社です。

レンタル家族だけではなく、モーニングコールをしたり、愚痴を聞いてくれたり、日々の生活で困ることをサポートしてくれるサービスもあります。

住  所:東京都新宿区西新宿7-5-9

電話番号:03-6426-0572

受付電話:0120-100-214(24時間受付)

URL :http://family-romance.com/service/mother.html

便利屋クライアントパートナーズ

本社は東京都新宿区にありますが、東京都内(渋谷・赤坂・六本木・世田谷・秋葉原・上野・赤羽・府中)、神奈川県横浜市、埼玉県大宮市、群馬県高崎市、宮城県仙台市、愛知県名古屋市、新潟県長岡市に支社があります。

この会社はスタッフが全員女性。便利屋なので、レンタル家族以外にも、生活サポート、手伝い・代行などの依頼もすることができます。

住  所:神奈川県横浜市神奈川区青木町1-10

受付時間:9:00~22:00

電話番号:045-550-4327

メール :yokohama@cp-s.jp

URL :https://www.clientpartners.jp/yokohama

アクセス:横浜駅各線 きた東口A出口から徒歩5分

     京浜急行線神奈川駅 徒歩5分

お悩み相談 はげまし隊ハートプロジェクト

2006年3月に開業した、レンタル家族の元祖の会社です。問い合わせ窓口は千葉県野田市にあります。スタッフは全国に100名弱、20代~70代までの幅広い世代の方が在籍しています。

住  所:千葉県野田市尾崎台

電話番号:090-4838-8162(24時間受付)

メール :soudann_hagemashi@yahoo.co.jp

URL :http://www.hagemashi-tai.com

レンタル家族の料金はどのくらいかかるの?

いざ、レンタル家族を利用してみようと思って、一番気になるのは料金です。

 

各社とも基本料金が設定されていて、基本料金は1時間当たり6,000円~15,000円の範囲です。ただ、依頼内容、依頼時間や依頼時間帯によって料金は変わるようです。実際に利用を検討される場合は、見積もりをしてもらって内容と料金を比較して決定するのが良さそうです。

FAMILY ROMANCE

料金は4時間までなら20,000円~と現地までの交通費(実費)です。性別指定、年齢指定、服装・雰囲気指定は無料です。

 

また、キャンセル料は実施日から30日以前は発生しませんが、実施日から30日以内は100%発生します。

便利屋クライアントパートナーズ

料金は、出張費が3,000円~、基本料金が3,000円~/時です。夜間深夜早朝(20:00~翌8:00)は別途追加料金が発生します。

 

また、キャンセル料は遂行日の3日前から発生します。

お悩み相談 はげまし隊ハートプロジェクト

料金は、15,000円/時~です。対面で打ち合わせをする場合は、打ち合わせ料として3,000円の追加料金が発生します。電話、メール、LINEで打ち合わせをする場合は、追加料金は発生しません。

 

また、キャンセル料は実施日から30日以前は発生しませんが、実施日から30日以内は100%発生します。

レンタル家族のメリット・デメリットは?

レンタル家族を利用する場合、メリットもデメリットもあります。「こんなはずじゃなかった」と後悔をする前に、事前にメリットとデメリットを理解してから利用した方が安心です。

メリット
  • 家族(父親、母親)と過ごす時間を体験することができる。
  • 家族に関する悩みを解消することができる。
  • 結婚式の参列など、実父や実母に頼めないことを頼むことができる。
デメリット
  • お金がかかる。
  • 利用後に現実に戻ることで、寂しい気持ちになる場合がある。
  • 利用したことで、レンタル家族に依存する場合がある。

毒親に育てられた子供の多くが、料理やショッピングのように、親と同じ体験を共有したり、親と向き合って話をしたりする経験をほとんど持っていません。毒親の記憶から解放され、家族のぬくもりを感じるためにはレンタル家族を利用することは有効です。

 

一方で、毒親に育てられた子供の中には、毒親に好かれよう、気を引こうとしてきた影響もあって、相手とほどよい距離感を保つことが難しい面もあります。レンタル家族を利用することで、親という存在に依存する可能性もゼロではありません。料金が発生するので、依存心から頻繁に利用することで、経済的問題を抱える場合もあるかもしれません。

 

そのため、レンタル家族に対してどこまでを求めるのか、その程度も考えておくと良いでしょう。

まとめ

いかがでしたか?今回は、レンタル家族について、サービス内容、メリットとデメリットについてご紹介しました。これで、毒親とは経験することのできない母娘の経験をしてみたいという悩みも解決することができます。毒親育ちの子供で、両親との関係についてご自身の気持ちを整理したり、結婚・妊娠・出産などでライフステージが変わって自分と子供の関係に不安を抱えていたりする方は、ぜひ参考にしてみてくださいね。